キレイモ津田沼店の店舗情報

キレイモ津田沼店、2015年12月19日遂にオープン!

 

★キレイモ津田沼店の店舗情報★

 

【住所】千葉県船橋市前原西2丁目13-10 自然センタービル津田沼9階
【営業時間】11:00〜21:00(年末年始除く)
【アクセス】 JR津田沼駅北口を出て、左に曲がり進みます。階段を下り、三井住友信託銀行の方向へ直進します。くすりの福太郎を通りすぎ、1階にファミリーマートがある自然センタービルの9階がキレイモ津田沼店です。

 

キレイモ津田沼店地図

 

▼キレイモ津田沼店のご予約はコチラ!▼

キレイモ津田沼予約

キレイモ津田沼店は顧客満足度にこだわる女性専用のサロンです

津田沼エリアにも出店したキレイモの勢いが止まりません!「脱毛エステといえばキレイモ」と呼ばれる日もそう遠くはない気がします。それぐらい知名度・技術共に日本最高峰になってきています。

 

知名度はすごいが経営が傾いていたりするような片手落ちではなく、経営基盤がきちんと成り立った上での人気なので通っているユーザーも安心して利用できるのは大きいです。

 

また、ここまで人気を博しているのはなんといっても格安の「全身脱毛」に尽きます。月額制なのでいつやめてもいい気軽さもグッドです。そしてキレイモ津田沼店の特有のスリムアップ脱毛と呼ばれる脱毛法は、ダイエット効果も期待できるスグレモノです。

 

今なら初月無料で全身脱毛を体験できます。まずはキレイモ津田沼の無料カウンセリングを公式サイトでチェックしてみてください。

 

 

▼キレイモ津田沼店の申込はコチラ!▼

キレイモ津田沼予約

脱毛の種類とそれぞれの特徴

キレイモ津田沼は光照射型のSSC式!他にも様々なやり方がございます。

永久脱毛と言えばニードル方式

ニードル脱毛とは、毛穴に細い針を刺し、そこから電気刺激を流すことにより、毛根の細胞ごと除去してしまう方法です。効果も高く、一時期は永久脱毛と言えばこの方法を行う美容クリニックが多かったのですが、その反面、強い痛みを伴い、施術者の技術によっては肌へのダメージも残ってしまうことがあったため、現在では後述のレーザー照射型や光照射型が主流となっています。ですが、その効果の高さから現在でもこの方式を取り入れているクリニックもあります。

現在の主流はレーザー・光照射型の方法

レーザー・光照射型の特徴は毛の黒い色素の素となっているメラニンにのみ反応すると特殊な光を除去部分に照射し、毛根ごと除去していく方法です。これらの違いはその照射する光の強さで、レーザーは照射力が強い為、医療行為にあたるため、美容クリニックなどでしか行えません。照射力が強いため、効果は高く、値段も高くなりますが、やや痛みも伴います。キレイモ津田沼も採用している光照射は効果はやや劣りますが痛みも少なく、肌への負担もあまりありません。

値段が安く肌への負担の少ないワックス方式

脱毛する部分に特殊なワックスを塗布し、一気に抜き取る方法です。この方法は最近テレビや雑誌などのメディアでも取り上げられていますが、一番の特徴は毛根ごと抜き取るため、シェーバーなどで剃るよりも効果が高く、効果が長い期間続くことです。また、短時間で広い範囲を行うことができ、肌への負担も少なく、毛根と一緒に余計な角質も除去してくれるために美肌効果も生まれます。ただし、上記のニードル式やレーザー・光照射式のように毛根周囲の細胞を刺激するわけではないため、再び生えてきた場合にはその都度行わなければなりません。

気になる部分、予算に合わせた脱毛の種類を選びましょう

上記のように、脱毛には種類は様々あり、それぞれにメリットとデメリットが存在します。初心者の人が、試しに行ってみたい、肌へのダメージが不安と言った場合にはワックスを称する方法、永久にムダ毛を処理をしたい場合にはレーザー照射式といったように、自分の気になる部分や、目的に合わせてその種類を選ぶことが重要です。気軽に低価格で痛みなしで始めたいならキレイモ津田沼のような光方式がおすすめです。

服薬中でもお手入れできますか?

キレイモ津田沼

脱毛は、薬を服用中は殆どのエステサロンで施術をうけることができませんが、実は薬を服用中の施術の基準は、エステサロンによって異なります。サロンによっては施術前6時間の服用は施術不可や、服用後24時間、服用後48時間など様々で、施術前日や当日の服用を避ければ施術が可能というサロンもあります。服用だけではなく、予防接種に関しても接種して4日間以上はあける必要があります。

 

薬を服用している場合には、脱毛をする前にサロンやクリニックに必ず確認します。また、服用している薬を口頭で伝えるよりも処方箋などで伝えるとより確実に薬の内容を伝えることができ安心です。服用している薬にも施術が可能な薬と施術ができない薬があります。施術ができない薬は、風邪や花粉症の薬、うつ病や血圧の薬などの抗不安薬、抗生物質、経口抗真菌薬などがあります。

 

薬を摂取していると脱毛を断られる理由は、肌荒れ、色素沈着、火傷などの肌トラブル、健康障害の危険性、服用している薬により脱毛効果が低下する可能性があるためです。薬を服用している場合には、施術によりいくつかのトラブルが発生する可能性があるため、薬を服用していることを隠さず、摂取している薬の内容を正しく伝えることが大切です。

 

様々な疑問点や不安な点がつきもののエステサロンですが、キレイモ津田沼では無料カウンセリングのプロセスきちんと解決してから契約できるのでご安心ください。